家相と間取り

家相的にリビングはどの方位も吉相!家の中心もOK!大きな吹き抜けはNG

絶えず笑い声が響く家は理想ですね。

その中心となるリビングは家族が集まり、コミュニケーションをとったり、くつろいだりする重要な場所。人間でいえば心臓にあたる部分です。

家族関係が円満でいられるように、リビングをみんなの憩いの場としたいものです。

そんなリビングは家相ではどこに置けば吉相になるのでしょうか?置いてはいけない凶相の方位はどこ?

リビングで重要なのは、明るいこと。家族それぞれが快適と思える空間づくりが大切です。
コンシェルジュ家永

 

家相でリビングはどの方位でも吉相

リビング

結論からいえば、リビングはどの方位にあっても凶相とはなりません。大切なのは、明るく開放的で、家族にとって居心地がいいと感じることです。

人間は太陽の光を浴びることでリラックスでき、リフレッシュします。

家族が集う場所は、日当たりや風通しがいい場所を選びましょう。見晴らしがよく開放的なリビングは、家族全員が健康でそれぞれが目標に向かって前向きになります。

ところが、四方を壁に囲まれた日の当たらない暗いリビングでは、おのずと気持ちも沈んでしまい、家族間の心の交流などがとれなくなることもあります。

基本的にどこにおいても凶相とはなりませんが、日当たりの悪い方位におく場合は、明るさを意識するようにします。窓の大きさや家具などを工夫してみるのもひとつです。

 

リビングの方位ごとの吉凶図

家相盤 間取りリビング

方位ごとの吉凶は以下の通りになります。

  • 北…半吉
  • 北東…半吉
  • 東…吉
  • 南東…大吉
  • 南…大吉
  • 南西…半吉
  • 西…半吉
  • 北西…半吉
雀鑑定士
方位ごとの特徴をみてみるじょ。

 

南のリビングは【大吉】

南

日当たりがよく太陽のエネルギーを吸収できる南方位大吉相です。発展的で常に話題に欠くことなく、家の雰囲気が明るく開放的になります。芸術などの才能に恵まれ、特に南側に張りがあると運気を高めてくれます。

ただし、南に欠けがあると太陽を隠す意味から陰気となります。家族間で喧嘩が絶えずバラバラになる心配があります。

 

南東のリビングは【大吉】

南東

南東のリビングは明るく大吉相になります。家族との交流が活発になり、リビングに集まる機会が増えます。とくに南東の張りは「巽張り」といって福を呼び込んでくれるため、なお繁栄するでしょう。

自然な光や風通しもいい方位なので、窓を大きくとって日射しを取り込みましょう。

 

東のリビングは【吉】

東

朝日が入り、すがすがしい東方位のリビングは吉相です。家族が活気に溢れ、健康運もアップします。またそれぞれが目的をもって繁栄します。

日射しをさえぎるような家具の配置には注意し、窓は大きくして朝の光を取り入れましょう。

 

北西のリビングは【半吉】

北西

北西は明るさに欠けますが、気温の変化が少ないため落ち着いて安らぐことができます。照明などを工夫するようにしましょう。

注意したいのは、北西は主人に影響が出る方位なので、働き者の主人になりますが、ストレス性の病気にかかったり、家にいることが少なくなりそうです。豪華な雰囲気にすることで主人の成功運が高まります。

 

西のリビングは【半吉】

西

西方位のリビングは金運はアップしますが、夏場の西日は暑さで部屋がこもるため凶作用をもたらします。家族に病人が出たり、すれ違いや誤解から口論になることもありそうです。

遮光カーテンやブラインドなどを取り付け西日を抑える工夫をし、風通しにも注意しましょう。

 

北のリビングは【半吉】

北

北は日が射すことがなく、暗くて寒いのでリビングには不向きです。家族全体が暗いムードになり、活気がなくなります。また主婦も病気がちになります。

部屋の雰囲気をできるだけ暖かいものにし、明るい色調のインテリアにすることで、冬を暖かく過ごせるようになります。逆に夏は日が射すことがないため涼しくて快適空間といえるでしょう。部屋の温度が南や東と比べ低くなるため省エネになるメリットはあります。

 

南西(裏鬼門)のリビングは【半吉】

南西

南西は裏鬼門となり、吉凶半々の方位です。女性の運気へ影響がある方位で、主婦が働き者になるか、怠け者になるかのどちらかになります。

注意したいのは、窓の位置が坤(南西)の中心の方位にあると、裏鬼門の正中にあたるため健康に注意が必要です。

西日の強い暑い時期をカーテンやブラインドなどでコントロールすると、比較的ゆっくりできる方位でもあります。風通しをよくして凶作用を抑えるようにしましょう。

 

北東(表鬼門)のリビングは【半吉】

北東

北東は鬼門となり、吉凶半々の方位です。子どもが家に寄り付かず、父親の威厳が保てないでしょう。

リビングとしても寒くて明るさに欠けるため最適な場所とは言えませんが、壁紙やカーテンの色を暖かみのあるものにすると過ごしやすくなります。また床暖房などを取り入れて足元が冷えない工夫をすることも大切です。

窓を東に大きく取ることで、発展性のある家族となり健康運もアップします。

 

鬼門の対策についてはこちらで詳しく説明しております。

関連記事鬼門・裏鬼門とは?なぜ嫌われる?避けるべき方角の調べ方と対策

 

リビングは中央も吉相

家の中央に置くのは凶相となるものがほとんどですが、リビングだけは吉相となります。

リビングを家の中央におくことによって、家族が集まりやすくなります。

ただし、採光が取りにくく、空気もよどみがちになるため、トップライトや空気清浄機をうまく活用し、照明を明るくするなど工夫しましょう。

家相盤
【無料】家相盤をダウンロードして作ってみよう(透明なクリアファイルで作れる)

続きを見る

 

リビングに取り入れたいもの

家のプランニングをする際、大吉相の方位にリビングをおくことができないときに設備やインテリアを工夫することで吉相に変えることができます。

 

トップライト

SehiruによるPixabayからの画像

リビングは日のあたる南か南東にもってくるのが理想ですが、難しい場合は採光が取れる工夫をしましょう。

トップライトは天井や屋根に取り付ける天窓のことです。天窓がついていると、曇りの日でも天井面から光が射すため室内に明かりが広がります。

トップライトは家相としては凶相といわれることもありますが、現代ではあまり気にしなくていいようです。それよりも積極的に明かりを取り入れることにより、家族が明るく元気になるほうが運気が上昇します。

また、健康面においてもメリットのほうが大きいと言えるでしょう。天窓から流れる雲をみることで、家にいながら自然を感じることができ、なにより心がゆったりとします。

トップライトが難しければ、高い位置につけるハイサイド窓(高窓)も効果的です。

 

構造上、どうしても窓が取り付けられない。すでに家を建ててしまって窓をつけられない。

そんな場合、このような商品があります。

自然光再現照明

出典: TOPPAN

一見窓に見えますが、これは照明です。

LED照明とナノ粒子プラスチックシートを組み合わせて太陽の光と青い空を再現する室内照明。

窓のない空間に、天窓から自然光が降り注いでいるかのごとく演出してくれる自然光再現照明というもので凸版印刷が販売しています。

https://www.toppan.co.jp/news/

 

できれば窓は大きくして風通しをよくする

履き出し窓

リビングにおいて日当たりと風通しはもっとも重要です。風通しが悪いと、気が滞り運気がダウンします。また湿気や臭いがこもったリビングだとそこで過ごしたいとは思いませんよね。自然と家族もリビングから遠ざかり、それぞれの個室にこもってしまいがちになります。

窓を大きく取り、通風をよくするようにしましょう。よい風が吹き抜けるリビングはそこにいても気持ちがよく、自然と家族が集まります。

 

観葉植物を置く

観葉植物

仮に鬼門にリビングを設置した場合、そう簡単に間取り変更はできるものではありません。そんなときは、季節の花や観葉植物を置くことで運気がアップします。

植物は二酸化炭素を吸収してくれるだけではなく、私たちが呼吸する酸素も放出してくれます。

また電化製品のそばに置くと電化製品が持っている凶作用の気の乱れの原因を和らげてくれます。

緑があることで癒しとなり、気持ちが落ち着く効果もあるので、積極的に緑を取り入れましょう。

ただし、枯れた植物をそのまま置いておくと運気だダウンするので、こまめな手入れは必要です。

 

リビングのNGと対策

大きな吹き抜けはつくらない

吹き抜け

少しの吹き抜けは空間を広く見せてくれるだけでなく、開放的になり、気持ちも伸び伸びしますが、大きすぎる吹き抜けは家相的には大きな欠けを作ることを意味するので、よくありません。

 

ガスストーブ・暖炉の置き位置を考える

暖炉

火気については注意を払わなければいけません。

設置してはいけない場所

  • 鬼門
  • 正中線・四隅線上
  • 家族の十二支方位

鬼門

リビングに凶相がないとしても、鬼門や正中線・四隅線上、できれば家族の十二支方位を避けた場所に配置するようにしましょう。

鬼門(表鬼門)は、北東の方位となり、気の流れが激しい場所です。そこに火気を配置すると火のエネルギーが激しい気の流れに乗せられてしまうためよくありません。

鬼門の反対側の南西は、裏鬼門となりますが鬼門で立ち上がった気が流れるときの通り道となるため、どちらも火気を置きたくない場所になります。

関連記事鬼門・裏鬼門とは?なぜ嫌われる?避けるべき方角の調べ方と対策

 

正中線・四隅線上

鬼門と同じく正中線・四隅線上も気のエネルギーが強くなります。そこに火気があると気の流れが激しくなり凶相となってしまいます。

火気を置く位置は、正中線・四隅線上は避けるようにしましょう。

正中線・四隅線とは

  • 正中線は東と西、南と北を結びその真ん中を通る線
  • 四隅線は北東と南西の鬼門の中心を通る線

関連記事【家相の豆知識】鬼門だけじゃない!正中線や四隅線にも注意が必要!間取り図でチェック

 

家族の十二支方位

火気を設置した場所が、家族の誰かの十二支方位だと、他の家族には影響を与えませんが、その人だけが体調不良など不運に見舞われます。火気を設置する際は、家族の十二支方位も避けるようにしましょう。

関連記事家相は干支も見る!家族それぞれの運気に影響をきたす十二支方位|トイレ・玄関はタブー

家相盤
【無料】家相盤をダウンロードして作ってみよう(透明なクリアファイルで作れる)

続きを見る

 

リビングのかんたん風水活用例

リビングイメージ

リビングは家の中でも過ごす時間がもっとも長い場所です。家族それぞれが居心地のいい空間であることが大切。

物が散らかっていたり、ホコリが溜まっているリビングは、家庭運を下げてしまいます。清潔で温かみのある空間づくりを目指しましょう。

  • 窓はピカピカにしておく
  • 部屋の隅に観葉植物をおく
  • 明るい色の薄手のカーテンとレースのカーテンを二重に
  • テーブルは木製にする
  • ソファの色は明るめにする
  • 風景の絵や写真を飾る

 

リビング風水やってはいけないNGなこと

ソファや椅子に脱ぎっぱなしの服が散らかっている

脱ぎっぱなしの服が乱雑に散らかっていると、家がだらしなく見えるばかりでなく、悪い気が発生し運気が下がっていきます。

家族それぞれが散らかさないように心がけ、ソファや椅子の上は常にスッキリとした状態を保ちましょう。

 

テレビにホコリが溜まっている

テレビなどの電化製品は静電気を寄せやすいため、こまめな掃除が必要です。とくにテレビは情報をもたらしてくれる機器で、そこにホコリが溜まっていると、コミュニケーション能力を低下させてしまいます。

乾いた布や、ハンディモップでこまめに拭く習慣をつけましょう。

 

ソファで寝る

ソファで寝るとよい睡眠がとれず、日中の行動に影響します。それが仕事運や健康運の低下となります。

運気を上げるためにはきちんとした睡眠から。

 

バッグを直接床に置く

外出から帰ったときにバッグをそのまま床に置いていると、金運がダウンします。定置を設けきちんと収納するようにしましょう。

 

室内干しの洗濯物がそのままになっている

雨の日など室内干ししていた洗濯物をいつまでも片づけないと、女性の魅力を低下させ愛情運がダウンします。

乾いたらすぐに畳んで収納するようにしましょう。

 

めったに開けない窓がある

窓は運気の出入り口になります。より多くの窓からよい気を取り入れ、悪い気を逃がすために一日に一度は窓を開けて換気をするようにしましょう。

 

雀鑑定士
インテリアは木製や布製といった自然素材のもので統一し、あたたかい雰囲気にするのじゃ。

家相の間取りに悩んだら間取りを作成してもらえる一括サービスが便利

家相を考慮して設計をしてくれる設計士さんを探すのは大変。

そこで家相相談や間取りプランの作成が無料でてきる一括請求サービスが便利です!

完全無料で利用できるタウンライフの間取り一括請求サービスを賢く使って理想の家づくりをしましょう。

ポイント

  • 無料で家相診断・相談・間取り作成をしてくれる
  • 家を建てるための必要な総費用がわかる
  • 複数社からの間取りと見積もりの比較・検討ができる

タウンライフの提案例

家づくり計画書

家を建てる地域と要望を伝え、お問い合わせをする会社を選択すると、後日プランや間取りがメールまたは郵送で届きます。

完全無料で相談、間取り作成をしてもらえるサービスです。家を建てるにあたり複数社の比較ができるのもいいですね。
コンシェルジュ家永
詳細記事
資料請求イメージ
無料で家相診断・相談・間取り作成してもらえるタウンライフの評判はどんな?怪しいのか検証

続きを見る

家相の診断・間取り作成はコチラ

信頼できる注文住宅会社が全国600社以上登録!

スポンサーリンク

-家相と間取り

Copyright© 家相コンシェルジュ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.