健康運

運気を呼び込む家相

健康運がアップする家相と間取りとは?

人間にとって生きていく上で最も大切なものは「健康」です。

たとえどんなにお金があっても病気だと楽しくないし、お金で健康を買うことはできません。

お金がなくても健康でありさえすればお金を得る機会はあります。

自分だけではなく、家族の健康も大事。

家族のなかに健康を害している人がいると、家の中は暗くなり、健康な人まで滅入ってきます。

健康管理をしていくことはもちろんのこと。

しかし家によって健康を害してしまう間取りがあるというのはご存じでしょうか?

雀鑑定士
健康運をアップする方位についてみてみるじょ。

 

寝室は東と南東方位

健康運UPの方位

家族に病気がちだったり身体が弱くなっている人がいたら、寝室を東か南東にするといいでしょう。

東や南東は太陽の光がよく射し込むため、部屋が明るくなり、体調も快方に向かっていきます。

これは医学的にも立証されており、私たちの皮膚は紫外線を浴びることで免疫力の維持に欠かせないビタミンDを生成します。

また日の光を浴びることによって体内時計を整える効果があり、夜ぐっすり眠れるようになります。

精神面でも日の光を浴びることで幸せホルモンと呼ばれる「セロトニン」が分泌され、気持ちが明るくなるなどの効果が期待できます。

寝室
【家相】寝室は吉凶の影響なし!北枕は吉相?!

続きを見る

 

逆に暗くてジメジメした部屋に一日中いると気分も滅入り、セロトニンが不足することによって、慢性的なストレスや、疲労、不眠などを引き起こす要因になります。

とくに精神的な病を発症してしまった場合、日射しの入らない、壁に囲まれた暗い部屋にいるようでは、病状はますます悪化する可能性があります。

病気がちな人の部屋は、床はできるだけフローリングにし、日が射し、風通しのよい南向きの部屋にするとよいでしょう。

 

冷気が入らない窓の工夫

冷気イメージ

間取りは冷気が入らないように、北、北東、南西、西の方位は窓が小窓になっていて、南、東、南東方位に大きな窓を設け、朝日が射し込む部屋が理想です。

押し入れやクローゼット、トイレなどの個室は普段から窓が閉めてあり気が滞りがちになるため、可能であれば窓を設置し、外気を取り入れて風を通すようにします。

個室の場合でも締め切った状態にせず、風の通り道を意識してつくるようにします。

また正中線は健康にかかわる大事な場所です。

正中線上に不浄なものが設置されていないか確認しましょう。

正中線四隅線
【家相の豆知識】鬼門だけじゃない!正中線や四隅線にも注意が必要!間取り図でチェック

続きを見る

 

照明で工夫するのもひとつ

照明

マンションなどでどうしても日の光が射さない部屋の場合は、東または南に照明をつけて、午前中だけでも太陽の光を演出するのもいいでしょう。

窓のない部屋がある場合、入口を開けっぱなしにし風の通り道をつくる工夫をします。

 

東、南東方位への引っ越しも吉

家族に病人が出てしまったら、できるだけ自然に恵まれた東、東南方位へ引っ越しするのもよいでしょう。

自然環境がいいと身体にはよい気が満ちてきます。

気とは目に見えないエネルギーのことで、宇宙に満ちているこの気によって私たちは心も身体も支配されているのです。

住居もまた大地のうえに建ち、自然のエネルギーを受けて存在しています。

住環境と健康は密接に関係しているので、できるだけ気の流れのいい環境におくことで心身ともに健康になっていくでしょう。

家はできるだけ新しいものがよく、西、北向きの家は避けるようにします。

 

健康運がダウンする間取り

健康イメージ

北方位に水回りは凶

北

健康を考えるうえで北はとても重要になります。

北はもともと寒さを象徴する方位。

日射しがなく湿気も高くて冷気が強い方位です。

北方位の部屋はそこにいる人の身体を冷やして健康を損ねてしまいます。

とくに北方位にキッチン、トイレ、浴室などの水回りをつくると冷え性の方にはよくありません。

冷え性は血行不良から発症することが多いため、部屋の気の流れをよくすることを考えましょう。

血流や身体の働きが悪くなると、冷え性になる可能性があります。

そうならないために部屋には窓を設け、普段からできるだけ風を通し、乾燥させ、空気の循環をはかるようにします。

 

部屋を小さく区切らない

小さく区切った間取りは各部屋に空気がよどみ、循環が妨げられます。

冷え性の方はとくにリビング、ダイニング、和室、洋室などの壁を取り払ってひとつのリビングルームにすることで気の流れが改善します。

 

床下収納がNGな方位

床下収納も足元の冷えを招きます。

特に北、北東、北西方位にある床下収納は注意が必要です。

キッチンやリビングルームに床暖房を取り入れると冷えを改善することができます。

 

水回りをきれいにする

流しシンク

汚れたままの水回りは悪い気がたまりやすくなります。

こまめに掃除をし、清潔を保つことも健康運アップにつながります。

雀鑑定士
シンクに食器をそのままにしておくのはよくないじょ。

 

まとめ

家族に病弱な方がいる場合、寝室は東か南東方位にするといいでしょう。

なるだけ日の光が入る日当たりのいい部屋にすることで精神面や身体的な健康増進につながります。

また冷え性の方は、冷気が入らない窓の工夫をすることが大切です。

北、北東、南西、西の方位は小窓にし、南、東、南東方位に大きな窓を設け朝日が射し込む部屋にします。

どうしても日の光を取り入れらない部屋であれば、照明等を工夫して明るくします。

正中線上には不浄物を置かないようにします。

北方位に水回りを置くと健康運がダウンします。また部屋は小さく区切らずできるたけ壁を取り払うことで気の流れをよくしましょう。

床下収納も足元の冷えを招くので注意が必要です。

健康運をアップさせるには太陽の光をうまく取り込んだ間取りにするといいでしょう。
コンシェルジュ家永

家相の間取りに悩んだら間取りを作成してもらえる一括サービスが便利

家相を考慮して設計をしてくれる設計士さんを探すのは大変。

そこで家相相談や間取りプランの作成が無料でてきる一括請求サービスが便利です!

完全無料で利用できるタウンライフの間取り一括請求サービスを賢く使って理想の家づくりをしましょう。

ポイント

  • 無料で家相診断・相談・間取り作成をしてくれる
  • 家を建てるための必要な総費用がわかる
  • 複数社からの間取りと見積もりの比較・検討ができる

タウンライフの提案例

家づくり計画書

家を建てる地域と要望を伝え、お問い合わせをする会社を選択すると、後日プランや間取りがメールまたは郵送で届きます。

完全無料で相談、間取り作成をしてもらえるサービスです。家を建てるにあたり複数社の比較ができるのもいいですね。
コンシェルジュ家永
詳細記事
資料請求イメージ
無料で家相診断・相談・間取り作成してもらえるタウンライフの評判はどんな?怪しいのか検証

続きを見る

詳細記事タウンライフの実態をチェックする

家相の診断・間取り作成はコチラ

信頼できる注文住宅会社が全国600社以上登録!

スポンサーリンク

-運気を呼び込む家相

Copyright© 家相コンシェルジュ , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.